英語のリスニング力はどうすれば身につくのか?

リスニング力が重要なことはみんな分かっていますが、では、リスニングはどうすれば身につくのでしょうか。

リスニング力を上げるコツがあるのでしょうか。

英語のリスニング力はどうすれば身につくのか?

リスニングが大事、リスニングが大事と言いますが、リスニング力が英会話のすべてではなく、ほかにもやることはあります。

んんー、やることがたくさんあってどれからやればよいか分からなくなってしまいますか?

でも、

リスニング力=英語力

と言っても過言ではありません。

だからリスニング力を重視することを強くお勧めします。

英会話力をつけたければ、リスニング力をつけることを最優先すべきです。

でも、「リスニング力を身につけるために、何をすればいいのでしょうか?」

リスニング力を上げる、を考えたときに良く出てくるのが

  • 英語を聞き流す教材
  • 英会話スクールに通う
  • 海外留学する

この3つです。王道ですね。

でも効果は、というとなかなか効果が得られないのです。

残念ながら

  • 英語を聞き流す教材
  • 英会話スクールに通う
  • 海外留学する

この方法ではリスニング力を上げることができません。

どうすればリスニング力がつく?

リスニング力はどうすれば身につくのでしょうか。

そもそもリスニング力とは、聞いてわかることを言います。ポイントは聞き取れるだけじゃなくて、聞いて理解することができるということです。

よって、聞いてわかる英語が増えるほどリスニング力も上がるということになります。

「リスニング力を上げたければ、聞いてわかる英語(英文)の数を増やす。」

これがリスニング力を向上させるコツ、秘訣です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする