本当に1分間聞くだけで英語が話せるようになるのか?ワンミニッツイングリッシュ 7つのポイントでチェックしてみた。

1分間聞くだけのワンミニッツイングリッシュ。ホントに英語が話せるようになるのか。

01

特徴

ワンミニッツイングリッシュを検証するために7つのポイントをチェックしてみます。

好きなときに勉強できる。

ワンミニッツイングリッシュは1つの英会話につき、1分以内(正確には30秒~40秒くらい)に設計。

英語から日本語の順に録音されているので、聞いているだけでも英語が身に付く。
会話が1分以内なので、すきま時間を使って、途中でやめたり再開したりできるということは、「忙しくてなかなか時間が取れない」「通勤電車や車の中で勉強したい」という方にも最適です。

丸ごと持ち運べる

「コンピュータープログラム」を、まるごと持ち運べる!全く新しい英会話教材。パソコン上からだけでなく、iPhone、アンドロイド端末からでも、ログインして勉強できるので、文字通り「コンピュータープログラム」をまるごと持ち運んで勉強することができます。
インターネットがつながる環境であれば、いつでも、どこでも勉強ができます。

イラスト付きで覚えやすい

1800の全会話にイラストが付いているので、楽しみながら勉強できます。文字だけって退屈ですよね。ワンミニッツイングリッシュなら飽きることなく勉強ができます。

スロークリアーモード

聞き取れないとストレスばかり増えて、なかなかヒアリングが上達しない方も多いでしょう。
ワンミニッツイングリッシュでは、業界初のスロークリアーモード(SCモード)を搭載。
ゆっくり、はっきりと英語を発音したモードで確実に身につけます。

1.5倍モード

スロークリアーモードの逆ですね。まず、スロークリアーモード(SCモード)ではっきり聞き取れるようになったら、その後、通常のスピードでも聞き取れるようにします。
そして、「1.5倍速モード」でも聞いてみます。
「1.5倍速モード」を何度も聞くことで、通常スピードやスロークリアーモード(SCモード)が、よりはっきりと聞き取れるようになるんです。

ほんとに使われている日常英会話集

「使わない表現ばっかり」「こんなシチュエーション、絶対にありえない」
そんな英会話集が多いこと、多いこと。
ワンミニッツイングリッシュでは、日常でよく使われる表現ばかりにするため、20歳のバイリンガル女性に、全英会話集の作成を依頼。
今の学生から大人までが実際にリアルタイムで使っている、本当に日常で使われている、実践的な会話ばかりで構成されています。

ベストセラー作家が監修

石井貴士氏が監修。12万部を突破した『1分間英単語1600』をはじめ、『本当に頭がよくなる1分間英語勉強法』『1分間TOEICRTEST英単語2000』『1分間英熟1400』『1分間英文法600』『1分間高校受験英単語1200』などの著作はベストセラー。
『1分間東大英単語1200』『1分間早稲田英単語1200』『1分間慶應英単語1200』は東大・早稲田・慶應受験者の大半がもっているという定番の英単語帳になっていて、1分間シリーズでは累計で100万部を超えるベストセラーシリーズになっています。
その、石井貴士氏が「スロークリアーモード(SCモード)」、「1.5倍速モード」の開発など、発案を元に作成されたのが、このワンミニッツイングリッシュ。

価格

15日 無料

30日 9,800円

90日 19,800円

180日 29,800円

無制限 49,800円

まずは無料お試しの15日で評価して、良ければ無制限コースですね。普通の英会話教室に通うことを考えたら安いものです。

無料お試し

あり。

15日間無料で体験できます。

支払い方法

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 料金代引き

口コミ、レビュー

実際の口コミ、評判をみてみます。(公式サイトより)

英語の教材を、初めて購入しました。私がよいと思ったのは、プログラムをいつでも持ち歩けるところです。
IDとパスワードがあれば、MacでもWindowsでも、家のパソコンでも、会社のパソコンでもログインして勉強できます。
スマートフォンで持ち歩けるのもいいですね!仕事がら、なかなか勉強する時間が取れない私には、ピッタリの教材です。

実践に即した日常会話が満載で、それぞれが1分ずつで、まとめられています。
聞き流すことも、短時間で集中して聞くこともできます。
お勧めの方法は、CDをiPODに入れて、英語と日本語のセットで流れをつかんでおき、後で画像を見ながら英語だけで会話をながすと、アニメがわかりやすいので、自分が成長した実感が得られます。
素敵なキャラクターも手伝って、気楽に映像を見るだけで楽しんでいます。
医者という多忙な職業ではありますが、忙しくても1分なら余裕があるので、毎日自分のペースで好きなだけ進められています。忙しい人にオススメの英会話教材です!

何度も耳だけで聞いてみましたが、とても耳に入りやすい!と感じました。
英語と日本語が対になって流れてくるのもわかりやすいです。そしてストーリーも一連の流れになっていて、楽しめました。
全体を繰り返して聞き流すと、効果的に身に付くのではないかと思いました。

テキストが見やすく、ポイントが押さえられていて、いいと思いました。
毎回見なくても、聞き流しの時にでも見られるのがいいです。
絵がついているので、ますます記憶に残ります。
英会話の習得には、最高のプログラムだと思いました!

高校で英語に挫折して以来、「ワンミニッツイングリシュ」で、久しぶりに英語を楽しく学ばせていただきました。
Web上での動画も、親しみのあるマンガであり、読み上げている音声のテンポもよく、心地よい感覚です。
英語の後にすぐに日本語での和訳があるので何度も何度も聞き流すだけで、耳になじんできています。
英語を聞いただけで、意味が頭の中で同時通訳できている自分に気づきます。
これからも継続して聴いて、今度こそ英語をモノにしたいと思います。

会話文自体が、とても面白いと感じました。
1.5倍速でスピードに慣れ、スロークリアーモードでじっくり聞けるというのがよかったです。
頑張らなくても、楽に続けられている、初めての英会話教材です!

ワンミニッツイングリッシュのサイトにログインするだけで、昨日やったところからすぐ始められます。
学習履歴もカレンダーに記録されていて、気がついたら2週間毎日やっていました。

なんと言っても、一つ一つの会話が短くまとまっていて、あまり難しい単語がないのがいいです。
イラストのおかげもあってでしょうか?
十数年ぶりの英会話の勉強も、構える事なく、気楽にスタートできました。
10年以上ぶりに、英会話を始めてみようという方にも、オススメの教材です。

テーマごとの内容は、それぞれの別個のものとなっていますが、一通りの流れで聞いていると、きちんとストーリーになっているのに驚きました。 今までの英会話教材との違い、流れで一気に覚えられるのがいいですね!

「今まで聞き漏らしていた会話も耳に残る様になりました!」
仕事がらオートバイの部品などの商材を海外から輸入しているので、読み書きの英語には慣れているつもりでしたが・・・
リックというアメリカ人のバイヤーと直説英語で会話するとなると、通訳の方を介して説明や交渉をせざる得ない状況に。
そんな時、ネイティブとの実践的な会話に重点を置き、1分聞くだけ!の「ワンミニッツイングリッシュ」と出会いました。
学習のスピードを3段階に調整できるので、速くて聞き漏らしていた様な会話も何となくですが耳に残る様になりました。
海外の情報をライバルより早く入手する際にも役立っており、この最強の英語プログラムで英会話も楽しく学べそうです。今までは、型にはめた英語しか使っておりませんでしたが、今までとは一味違う「新感覚の英文法」と錯覚させられる様な手法に驚きです。

1シーン1センテンスで、テンポよく画面が切り替わるため、なぜか、のせられてしまいついつい聞いてしまいます。
これなら、飽きっぽいわたしにも続けられる! と初めて思いました。
わたしは昔から英語にとても興味があり、何種類かの通信教育にトライしてきました。
しかし、最後まで続いたことがありません。
原因は、CDを聞いて、テキストを開いて、という2つの行為をするのがめんどくさかったからと、1文1文が長すぎて、難しく感じたこと、の2点です。
ワンミニッツイングリッシュなら、PCを立ち上げるだけなので、テキストを開く必要がありません。
これは、「テキストを見て勉強する」ことに抵抗を感じている方には、超お勧めです。
そして1文1文が短いので、口に出して言うシャドウイングや、丸暗記も簡単です。

日常のいろいろなシーンがアニメーションで描かれているので、どういう場面でこのフレーズを使うのか、自然に頭に入ってきます。
何よりも「英語の勉強」という感覚がまったくなく、本当に楽しみながら英語をマスターしていってる感じです。
毎日1分ずつのワンミニッツイングリッシュで、あきらめていたネイティブなみの英語がマスターできると確信しました。

申し込み方法

体験ビデオありの無料体験版はこちらからお申込みできます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする