英会話ができるようになったらしたいことをイメージすると上達しやすい

英会話スクールから教材、英会話カフェ、オンライン英会話などをやってもなかなか英会話力が上達しないと悩んでいると人は多いと思います。

どうすれば今よりもっと英語が上達して話をできるようになるのでしょうか。

英会話ができるようになったらしたいことをイメージすると上達しやすい

多くの英語学習者が抱える悩みの一つだと思います。

そんな時は、「英会話ができた後にしたいこと」を決めることで上達が早くなると言われています。

英会話スクールや教材などに取り組んでもあまり上達しないというのは仕方がないですね。

海外で暮らしている人でも話せない人がいるくらいですから。

そんな時は、「英会話ができた後にしたいこと」を決めることをお勧めします。

「したいこと」を先に決めることにより、無駄なことをしなくなるので、結果的に英会話の上達につながるからです。

例をあげると「会社で英語を話したい」とした場合、学習内容が絞られるんです。

ビジネス英会話で使われない表現や英単語は覚えなくて済みます。これにより集中してビジネス英会話の習得に取り組めます。

英会話のフレーズも、ビジネスで使うものだけを覚えればよいわけです。

オンライン英会話や英会話スクールでも、ビジネスとは関係ない話はする必要がなくなります。

そもそも、TOEICなんて必要ないかもしれません。(点数で評価される会社もあるので何とも言えませんが)

要は選択と集中です。ビジネスでは当たり前の話です。

勉強内容を絞り込むことで無駄なこと、無駄なの時間を使うことが無くなるので、効率よく英会話能力を伸ばすことができるということです。

オンライン英会話の場合は、講師によって得手不得手がありますので、ビジネス英会話ができる講師を見つけるようにしてください。

英会話スクールだと、GABAやベルリッツなんかがビジネス英会話に強いなんて言われていますね。

さらに目的を絞り込む

さらにビジネスや旅行というような漠然なやりたいことではなく、さらに具体的なものに絞り込むと効果的です。

例えば、「あいさつができるようになる」、「会議を始めるときの受け答えができるようになる」。

などです。

そしてひとつひとつ成功体験を重ねていくことにより、自信が付きますので、次の目標を立てて、また達成するということを繰り返していくうちに自然と英会話が上達するようになります。

目標を達成するためのオンライン英会話

でも、日常的にそんな機会はありませんので、目標を立てても達成することが出来ないんですね。

だからこそオンライン英会話をお勧めします。

いろんなシチュエーションを設定して講師とロールプレイができるので、達成感を得ることが出来ますし、また、課題も見つけやすいです。

さらに講師を変えてみることで、新しい気付きを得ることもできます。

一回数百円で出来るものもありますので、活用しない手はないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする